東通産業株式会社

社長ブログ

RSS

カテゴリ: ご挨拶

2017 SUMMER

アッという間に夏休みが終わりました。でも、天候は近年になく不順で東京は毎日のように雨が降ったり、近郊では雹が降ったり、竜巻がきたりと。
ますます健康を第一にしていないと天気に負けてしまうなと感じたのは私だけではないと思います。
人間の脳は、一日のカロリーをその人それぞれに必要なカロリー数に調節するように指令を出すと聞きました。まずは、食生活から元気にしないとですね!

DSC_0310

この夏も軽井沢大賀ホールClassicsを開催いたしました。大勢のファンにご来場いただき感謝します。

 

DSC_0305

弊社のお客様である青山学院さんで「青山場所」が開催されました。暑い中、横綱 日馬富士と白鵬の決勝戦を楽しみましたョ!

 

RSS

カテゴリ: ご挨拶

まだ見ぬ世界へ

日本を取り巻く経済、安全、外交・・・などなど、予測が出来ないことばかりですね。でも、一人では対処は無理でも、仲間や家族で乗り越えられるはずです。かっこいいことばかり言いますが、限りない将来をお約束できる人物になるよう努力します。皆さんもよい夏休みを。

 

DSC_0288

先日、世界で 類のない、老舗ながら、グローバル企業を訪問させていただきました。勉強になりました。

 

RSS

カテゴリ: ご挨拶

未来につなぐ

先週無事に決算を終え、今日から新しい期がスタートしました。
10年先、20年先を考えてのビジネスを、と永いこと言われ続け、そして今も言われておりますが、混沌とする現代では、10年先、20年先の地球を想像し想定しなければビジネスのビジョンが描けないのではないか、と思うこの頃です。
東通産業では地球規模でビジネスを捉えるグローバルビジネスグループを誕生させます。ご期待ください。

 

sblog20170328-1

sblog20170328-2

sblog20170328-3

シリコンバレーに出張しました。多くの知人や懐かしい先生にお目にかかりパワーをいただきました。スタンフォード大学を訪ねるたびに、「未来」を私に感じさせます。

RSS

カテゴリ: ご挨拶

totsu COOL!

2017年を皆さんはどのように迎えていらっしゃるのでしょうか?
私は以前よりいろいろなリスクが襲って来るだろうと思っており、新年早々からたとえ最大のリスクが迫って来ても、何とかそれに真向からぶつかり、逆にチャンスに変えられるよう「格好」つけたいものと思っております。

今年の東通産業の Keyword は『totsu COOL!』です。 「COOL!」とは米語で「カッコいい!」です。人からそう言われるには、決して身なりなどの外見だけでなく、内側、いわゆる自分自身の心や姿勢を常に整えなければなりません。また「We are COOL!」といえば、「我々は仲間だよな! 一緒にガンバロウよ!」の意味もあります。

アメリカ合衆国では20日午前11時半に大統領就任式が開始され第45代大統領 トランプ氏が就任(任期開始時刻 正午)します。誰もがトランプ新大統領の行動は予測不能であると言っております。 私自身の考え方は「相手を注意深く見て、その周りの情勢や意見を取り入れ、時には仲間を募り格好よくチャレンジしていかねばならない」と思い、また覚悟しています。

 

sblog20170120

新年早々、日本の英字新聞のTOPに私の二人の息子が通う二つの学校の優勝記事が載っていました。こんな幸運なことはありません。

RSS

カテゴリ: ご挨拶

本年中はお世話になりました

昨日の安倍首相の真珠湾訪問は、歴史の区切りの視点から、75年もの時を経、このような形で終止符を打った、と世界の皆さんにアピールしましたね。しかも、歴史にだけではなく、平和の大切さのメッセージを託して・・・。真に安倍首相は日本のリーダーでもあると共に、世界のリーダーの一人として大活躍されてますね。余談ですが帰国早々の昨夜、昭恵夫人と渋谷のコンサートに行ったとか。ビックリしました。

アメリカで活躍中の友人から、安倍首相の真珠湾訪問の感想が来ましたので、ご参考までにここに貼り付けます。

----- Original Message -----

San Diego Union Tribuneの1面にはパールパーバー空爆を生き延びた退役軍人をハグする安倍首相の写真が記載されています。とても感激しました。戦争をした二つの国が努力を通じて強い同盟国になれるとの”和解の力”を世界に示しめした素晴らしい例です。安倍首相は本当に素晴らしい。十数年前に、安倍首相ご夫妻が大賀さんのご自宅にお越しになられたと伺いました。また、途中で首相を降りられた後、ご友人の方と一緒に大賀さんがカンバックを促されたことを記憶しています。カンバックして頂いて日本にとって本当に良かったと思います。アメリカに住んでいる日本人の一人として安倍首相の存在はとても嬉しいです。

sblog20161229-1-0

sblog20161229-2-0

 

ページトップ