東通産業株式会社

totsu Culture

RSS

カテゴリ: リレー

GWは自然の中で

実は初めてブログのバトンを渡されましたMです。
皆さんが2回目の中、1回目で恐縮です。

 

先日のGWは皆さまどのようにお過ごしになりましたか。
私は、こどもと一緒に実家へ帰省してきました。コロナ渦では思うように移動できずじまいでしたので、久しぶりになります。
地元は典型的な田舎にあります。周りは田んぼや山ばかりでコンビニやスーパーが近くにはなく、バスは1時間に1本、電車は1日6本程度のところになります。
そんな地元では親しまれている槙山という山へお出かけしてきました。山というにはおこがましいような気もしますが、私としては幼い頃に何度も遊びに行ったところになります。

 

入り口がこちらになります。

1

いくつか登るルートはありますが、この入り口が通っていた小学校から近く、慣れ親しんだ入り口です。
なかなか勾配がある道ですが、今回は車でさっと上がっていきました。
ちなみに小学生の時はこの山へ走って上る過酷な体育の授業があったような、、、
あぁなんだか辛かった記憶も思い出すので、やめておきますね。

 

上がると駐車場からはすぐに地元の景色が一望できます。

2

田んぼ!田んぼ!田んぼ!です。

 

頂きには芝生広場があります。

3

 

4

ちょっと遊具もあり、バーベキューができるスペースもあります。
3段のつつじがあり、藤だなもあり、桜もあり、紫陽花もあり、、、
たくさんの花々が咲きます。


3段のつつじの周りは一周できるので、裏手もぐるっと回ってみました。

5

 

6

 

あっ!まだこの遊具あるの!

7

私には懐かしの遊具です。かれこれ20年以上前に遊んでいましたね!
少しテンションが上がりました。いやぁ、、、これは懐かしい。
幼稚園児のころに上手く登れなくて泣いていました。

 

8

最後にベンチから風景写真を撮ろうとしましたが、夕方で逆光になってしまいました。。。

 

でも久しぶりに訪れ、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。
こどもと遊ぼうと思い訪れた場所ですが、実は途中で寝てしまい、一緒に遊ぶことができませんでした。
次回はぜひ一緒に駆け回りたいと思います。

 

次のバトンは、産休前にはたくさんお世話なりましたE先輩、宜しくお願い致します。

M.C.

RSS

カテゴリ: リレー

大人のスタンプラリー?

コロナ禍からまだまだ抜け出せない中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
孔子様曰く、50を過ぎると天命を知るそうですが、今だ不惑でさえ会得していない私。
これではイカンと最近 “いつ何時、何があっても焦らないように” 終活ならぬ捨て活を実践しております。
私 何を隠そう(隠せてない)収集癖があり、これ!と思う物を集めまくる悪癖がございました。
しかし、このままではうっかりコロナ等でポックリ逝ってしまった(縁起でもない)時、幽世で「あれを処分しておけばよかったーーー!」などと叫ぶことに。現世にそんな情けない未練を残さぬ様、細々と物を処分しております。

本日は、そんな私の救世主なアプリをご紹介いたします。昨今は、各企業様の御努力で公式アプリが非常に充実しております。
その中でも、私の収集癖をくすぐる素敵なアプリがこちら!

 

1

そう、皆さんご存じ?スターバックス公式アプリ!

スタバと言えば、タンブラーやコーヒースタンプ等 収集癖を存分にくすぐる商品を 次々と出してくださり 一時期我が家には家族数の何倍ものタンブラーや 玄関扉を埋め尽くす程のベアマグネット等が存在し、 スタバ戦略にどハマりしておりました。

 

 

 2-3

この画像は処分前に撮ったコレクションの一部。収納棚のスペースを占拠していました。
しかし、一念発起しすべてを泣く泣く処分しちょっと心に穴が開きかけていたところにこの素敵なアプリを見つけてしまったんです。(大げさ)

 

 

  456

こちらはスタバPayと連動して、Payを使用してコーヒーなどを購入すると購入した店舗のオリジナルスタンプと訪問日・訪問回数などが登録されます。各店舗、外観写真や商品・看板などをモノクロ風スタンプにして個性を出しています。また、店舗からのメッセージも載っていて店員様のお店に対する愛が存分に感じられます。

 

 78

こちらは、いつも買い物に行くMARKISの近所のスタバ。
落ち着いた雰囲気で、夜伺うと趣があり素敵です。今はワクチン接種会場が上階にあるので混んでおりますが、休日は基本空いていて(下階にベントレー、上階は企業)過ごしやすい空間のスタバです。

 

 

 910

こちらは今回初めて伺った横浜市役所のスタバ。
テラスでコーヒーをいただくと開放的でとても眺めがよろしゅうございました。

 

 1112

ランドマークタワーもばっちり眺めます。
市役所のガーデンにはフラワーベアもいましたが、今回あくまでもスタバがメインなので後頭部越しにスタバをパチリ。

 

 1314

そしてここが、我が家から一番近いのになにげに遠い(行きにくい)都築パーキングのスタバ。
コロナ禍で車を購入して、やっと行くことができるようになりました。
パーキングではいろんな車やバイクのオフ会?が行われているようで、参加者さんがスタバのコーヒー片手に車のそばで楽しく語らっているのをお見掛けします。ですので、店内は結構空いているしテラスもちょっと待てば空くので穴場です。

スタンプを集めると何かいいことあるのか?って??
特に何もありません!自己満足です!!せいぜいどこにいつ頃行ったかのメモ帳程度・・・

 

15

でもでも、Payを使ってスターを集めると、eTicketというコーヒーやビバレッジが1点無料になるticketが発行されます。まぁ・・・すごーーーーくスターを貯めないと貰えないんですけどね。

でもこのアプリのおかげで、部屋はすっきりするのに収集欲は満たされるという非常に私的にありがたい状態になっております。どうやらこのスタンプMAX45のようなので、コンプリートまであと11。長く楽しめるように、ゆっくり集めていこうと思います。

 1617

 

あ、なぜかランドマークのスタンプが無かったので今度また行かねば。

 

コロナ禍で、いろいろ見つめなおす生活が長く続いております。皆様もなにか楽しいMyイベントを見つけ、ストレス発散しながら健やかにお過ごしください。

次は、実はまだ1回もブログを書いていないのが私にばれて強制的にバトンを渡されたM(N).Tさんです。


S(K).M

RSS

カテゴリ: リレー

芽吹き

またバトンが回ってきましたが、相変わらずネタがありません。

 

1

 

4月になり、庭の木々の新芽が出てきました。写真は桜ではなく、林檎の花です。濃いピンクの蕾と、開くと白い花弁の対比がとても可愛らしい花ですね。

林檎は自分で育ててはいませんが、一時期実生苗にハマり、数年目になったものがあります。

 

2

 

こちらはおそらくヤマサクラです。本社近くの桜の種を拾い、発芽して数年…今年はそろそろ花が咲くかな?と思いましたがダメでした。ちゃんと世話をしないとダメですね。盆栽にまでするつもりはありませんが、ある程度低くして育てたいので、ばっさり剪定したいところです。桜切る馬鹿…とは言いますが、購入したものではないので、失敗してもダメージが少ないのが実生苗育成の良いところだと思います。

 

3

 

こちらは庭に植えてある紅葉(タムケヤマかな?)のこぼれ種からの実生苗です。イロハモミジもありますが、細い葉も綺麗です。

他にもアゲハ蝶目当てで柑橘類や山椒、クスノキを、食卓の彩り目当てに野菜も鉢植えで育てています。種から育てる樹木や草花、個人的にはとても楽しいです。テレワークの休憩時間にでもいかがでしょうか?


次は、Sさんよろしくお願いいたします。

 

RSS

カテゴリ: リレー

冬から春

バトン2周目が回ってくるほど、長く会社にお世話になっていることを感慨深く思うKです。


先日、2年半ぶりに夢の国に行ったところ、桜が咲いており、春の季節になったのだなぁと実感しました。こちらはアタミザクラで、パークには他にも3種類の桜を楽しむことができるそうです。

1

 

久々に夢の国にいくと、いろんなことが様変わりしていて、驚きでしたね・・・
新エリアのアトラクションとショーとキャラグリに行けたので、しばらく行かなくていいかも?
自分は夢の国に近いところに住んでいるのですが、コロナになってから年パが廃止され、最近は、多摩にあるサン●オの国ばかりに行ってますねぇ。そろそろそちら側に引っ越したほうがいいんじゃないかと思ってます。


さて、話は変わり、3月初旬に越後湯沢にいってきました。目的は雪遊びで、スキーではありません。スキーにはトラウマがあるのです。大学時代初めてスキーにいったとき、リフトで頂上まで登ったものの、滑れないことに気づき、死にそうになりながら四つん這いになって下山したことがあり、2度とスキーはやらないと決めています。

今回は、東京から越後湯沢まで「青春18きっぷ」で行きました。乗り換え2回、4時間半くらい、新幹線の3倍以上かかるけど、電車からの風景をゆっくり楽しめて、私は好きです。
東京ではほとんど降らない雪をみたかったので、ついた時からテンションMAXです。

2

 

 

地元のお酒と、私の連れたち。かわいいですねぇ。

3

 

 

今回泊まったお宿は、お部屋の窓から目の前にゲレンデが広がる、まさにスキー場のホテルでした。
そして、手前にあるオレンジのフェンスに囲まれているのが、大きなお友達も遊べる「ゆきゆきランド」500円。

4

 

 

子どもたちに混ざって雪を満喫しました。後ろのスキーコースには絶対に足を踏み入れてはいけない・・・

5

 

ほかにも、チューブに乗るウォータースライダーの雪版みたいなのがあって、とっても楽しくて何度も滑りました。普通なら、上まで登るのが面倒くさいのですが、なんと、雪の中にこんなエスカレーターがあって、よぼよぼのおじいちゃんでもとっても楽でした。

6

 

帰りは、大雪で普通電車が止まっていてあたふたしていたのですが、青春18きっぷのすごいところ、無料で新幹線振替ができて、高崎まで3時間の道のりを30分スキップできました。大雪に感謝しかない。

7

 

ご飯も温泉も良くて、かなり安く泊まれたんですよね。
スキーに対するトラウマは消えないけど、雪と戯れられて、満足の旅でした。


次のバトンは私と誕生日が一番近いSさんです。楽しみですねぇ。

RSS

カテゴリ: リレー

美味しい苦手なもの

Totsu Cultureがスタートし2人目の投稿だった2015年4月28日以来で、ほぼ7年ぶりとなります。


先日3/9~10にかけて、茨城へ出張で行って参りました。今回の現場は、茨城営業所Hさん担当で弊社と長いお付き合いのT大学様でした。今回はSI部のMさんのお手伝いで参加し、このTotsu Cultureが始まった頃にはまだ入社していなかった彼もすっかり頼もしい存在となり、安心して作業に取り掛かることができました。
業務の方はこれと言って大きな懸念点はなかったのですが、コロナ禍ということで交通機関での移動や食事等がやはり気になるところでした。こんなご時世でなければ、業務終了後はメンバー揃っての食事+酒飲みといきたいところでしたが、一人寂しくホテルの中で細々と済ませることになりました。
ただ、昼食に関してはオススメのお店があるとのことで、手早く済ませられることも考慮し、茨城で有名なスタミナラーメン店に行って参りました。

 

DSC_0085

1. スタミナラーメン

 

DSC_0086

2. スタミナ冷やしラーメン

 

1の方は私が注文し、2の方はMさんが注文しました。スタミナという名前が付くことだけあって、ニラやレバーがたっぷりと入っており、更に見た目以上の辛さがありました。
実は私は大のレバー嫌いということもあり、入店前は絶対レバーの入っていない他のラーメンにするつもりでしたが、東京ではあまりお目にかかれない品ということもあって、怖いもの見たさもあって思い切って注文してみました。
 いざ口にしてみると、確かにレバーのあの独特の味はするのですが、変な臭みはなくスープが良い感じに染み込んでおり、後味も良くて美味しく頂けました。生まれてこの方一度もレバーを美味しいと感じたことがなかったため、これは非常に大きな発見だったと改めて実感しております。次回の茨城出張時もこのお店ならまた入りたい気持ちがあり、レバーが苦手な方にもオススメできるのではと思います。ちなみに店内に有名人のサイン色紙も飾っており、マツコ・デラックス、スギちゃん、阿部サダヲも来店していたようです。(店内の撮影は禁止のため写真は残せませんでした、残念…)
食事に限ったことではないかもしれませんが、苦手なものを最初から苦手と決めつけて目を背けず、思い切って向き合ってみるのも悪くないと感じた日でした。

 

次のバトンは、入社時期が近く何かとお世話になっているT.Kさんにお渡ししたいと思います。

N.N.

ページトップ