東通産業株式会社東通産業株式会社

事例

デフィデ株式会社様

高度な映像制作および5G時代に対応したインターネットライブ配信も可能なスタジオが都心に完成

 

studio

スタジオ

導入背景

 

デフィデ株式会社は2020年11月、東京・丸の内エリアに位置する「Shin Tokyo 4TH」に移転いたしました。こちらはイノベーション創発とデジタル基盤強化の拠点となるフロアであり、「DXやオープンイノベーションを促進する企業」として誘致されました。オフィスはデザインと使い勝手の良さの両方を兼ね備える理想の空間となっています。オフィス内にはDefide丸の内スタジオを設置。ライブストリーミングに対応した、撮影・配信・動画制作スタジオとして注目を浴びています。また、レンタルスタジオとして多くのお客様にご利用いただくため、プロ用スタジオとしての高機能で最新の設備を備えています。

システム内容

 

◆スタジオ及びオペレーションルーム

スタジオ側にはカメラ、48インチタッチパネルディスプレイ、クロマキー合成用グリーンバックスクリーンを設置。オペレーションルームにはカメラ(2台)、PCからの素材、タッチパネルディスプレイの映像切換とクロマキー合成を行うTricaster、音声設備も12chオーディオミキサー、ワイヤレスマイク設備を完備し多彩なコンテンツ制作に対応しています。収録はもちろんインターネットライブ配信も可能です。

 

オペレーションルーム

 

システムラック機器

 

◆ エントランス

曲線やグリーンを使った温かみのあるデザイン。縦型に設置されたサイネージ・ボードにはコーポレート・メッセージやシーズン・グリーティング等のビジュアルを表示します。

 

エントランス

 

 

◆ ラウンジ

オンラインミーティングが可能なWEB会議用モニターを備えたビデオ会議スペース。その背面にはホワイトボードを挟んでスタンドミーティングを行うエリアがあります。

 

ビデオ会議スペース

 

スタンドミーティングスペース

 

 

◆ミーティングルーム

メインのミーティングルームには大型モニターを配したWEB会議システムを設置。日常的に社内外の打ち合わせに利用されています。

 

ミーティングルーム

 

◆ コワーキング

ゆったりとした空間はより良いアイディアを生み出すためのコワーキングスペースとして活用。天井にはBOSE製シーリーングスピーカーを設置いたしました。

 

コワーキングスペース

 

BOSE製シーリングスピーカーを採用。オフィス空間に溶け込み、スピーカーである事を全く意識させないデザインとなっています。

お客様の声

 

高機能でプロフェッショナルなスタジオをリーズナブルな価格でご提供しております。コンテンツ制作の企画段階からのお手伝いも可能ですので、是非お問い合わせください。多くのお客様のご利用をお待ちしております。

 

写真 弊社撮影(写真の転載、転用はお断り致します)

 

ページトップ